アパートとマンションの違い

アパートの特徴とは?

アパートとマンションは言葉の使い分けがされていますが、明確な違いが存在しているわけではありません。アパートはマンションと比べると、建築にかかる費用が安価であることが多いでしょう。木造のアパートの場合には通気性が良いという利点があります。そしてオートロックなどの防犯機能が備わっていないことが多いのですが、その分新宿のアパートは比較的家賃が安いという特徴があります。

マンションの特徴とは?

マンションの特徴として挙げられるのが、鉄筋コンクリートで造られている事が多いということです。そのため強度が優れていると言えます。災害時や火災などに不安を感じているのであれば、マンションがおススメなのです。家賃は比較的高額になることが多いですが、セキュリティー対策が整えられていることが多いです。

住みたい賃貸住宅を探す際のポイントをチェックしましょう

積み木

時期によってはお得になる

これから賃貸住宅を探すのであれば、知っておくと損はないポイントを確認しておきましょう!例えば賃貸物件を探すには、お得になる時期があるとご存じでしょうか?年末までに賃貸物件を探す事ができると、契約の際のコストを抑えられる可能性が高いのです。

家と鍵を持つ人

ネットは情報収集として

インターネットを利用して賃貸住宅を探す方は多いものです。確かに、インターネットでは手軽に多くの情報を集めることができますよね。しかし、インターネットの情報といえども、時間にロスが発生してしまっているケースも多いのです。物件について問い合わせてみたところ「すでに契約の話まで進んでしまっている…」なんてことも良くあるでしょう。インターネットはあくまでも情報収集の手段として認識しておきましょう。

女性

期間を設けて

賃貸住宅を長い間探していると、なかなか納得できる物件に出会うことができないという悪循環に陥ってしまうケースがあります。ポイントとなるのが、期間を設けて探すということです。長い期間かけて探しても、結局は今まで見た物件の記憶も曖昧なものになってしまうからです。そのため、なるべく短い期間で賃貸住宅を探すように心がけると良いでしょう。

よくある疑問を参考に

賃貸物件を契約した際にはトラブルが発生したり、疑問が湧いてくるようなこともあるでしょう。これから賃貸住宅で快適に暮らしていくためにも、よくある質問について確認しておくようにしてください!

賃貸住宅に関するよくあるFAQ

お家と家族

泥棒の被害にあったら、責任は誰に問うことができますか?

泥棒の被害が発生してしまったら、賃貸住宅の場合は管理の責任を家主が問われてしまうことがあるでしょう。もしも管理に問題があると認められた場合には、賠償を求めることが可能です。なので、日頃からセキュリティーに問題があると感じる場合には、対応してもらうことが大切です。

引っ越し中に業者が物を壊してしまったら?

引っ越しでは物が損壊してしまうトラブルも時々発生してしまいます。特に引っ越し業者が壊してしまった際には、弁償といった対応をしてもらえるのが通常です。大きなトラブルを発生させないためにも、引っ越し後の荷物のチェックは怠らないようにしてくださいね。

日当たりが悪くなってしまったら?

物件を借りた後に発生してしまうトラブルとして、日当たりの問題がありますよね。周囲にマンションなどが建設されてしまうと、賃貸住宅の条件が悪くなってしまうこともあります。そのため、日当たりに関しては日照権を主張できる場合もあるでしょう。

間取り図に違いがあるのですが…

契約時に確認していた間取り図と、賃貸住宅に違いを発見してしまったというケースですね。こちらの場合は、新築の物件で起こりうるトラブルです。多少の変更点の場合、契約を破棄することは難しいこともあります。予想とはるかに違っていたのであれば、管理を行なっている業者に問い合わせてみましょう。

広告募集中